読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Racca Style

With you around,everything is special.

高野山真言宗 別格本山 周防国分寺

お寺・神社 おでかけ

少し前のことですが。。。

お彼岸なので、少し遠くの防府のご先祖様のお墓参りへ行ってきました。

お墓参りの帰りに、近くのお寺や神社にも立ち寄りました☻

 

https://instagram.com/p/768Xohq_7M/

【周防国分寺】国分寺建立の詔にて、建立されて以来、ずっと同じ場所に存在し続けているお寺。(学術調査済みだそうです)御本尊は、当初は阿弥陀如来でしたが、現世利益を願う流れの中で、薬師如来に変わったそうです。・今の御本尊の体内から見つかった、元の御本尊の薬師如来の薬壷から実際に丁子や朝鮮人参が発見されたのも珍しい。日光月光菩薩像にとても癒されました。・仏足は、祖父母へ。五鈷ストラップは、くーちゃん用。手ぬぐいは、自分用。・#周防国分寺 #防府 #高野山真言宗 #御朱印 #buddhism

 

f:id:RACCA:20150921154131j:plain

f:id:RACCA:20150921161918j:plain

本堂です。

f:id:RACCA:20150921161830j:plain

一人500円の拝観料を納めて中へ入ると、沢山の仏像があり、館内放送で説明もあります。

スラリとした日光月光菩薩像にとっても癒されました。

(薬師寺の日光月光菩薩像と比較すると、スラリとしてました!)

※16時で入場受付終了なので注意!!(写真撮影は不可です)

 

f:id:RACCA:20150921162501j:plain

仏像が作られ始めたのは、お釈迦様が入滅して500年後以降だと言われてます。

それまでの間は、仏足跡が信仰の対象だったそうです。

 

こちらのお寺は空襲に合っていないので、仏像が沢山残っていて、

間近で見ることができるので、とってもオススメです。 

 

 

此岸と彼岸

お墓まいりをしながら、この前の切幡寺の御住職の言葉を思い出しました。

 

  • 此岸(しがん)は、現実社会
  • 彼岸は、悟りの世界
  • お彼岸は、此岸から彼岸への出発を考える日である

きっと、それは自分のココロ次第であり、自分が心の安らぎを求めるときが、

その出発点なのだと思いました。