読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Racca Style

With you around,everything is special.

インクの色

 

キャップレス万年筆の在庫確認待ちですが、インクは何を入れるか悩み中。。。

実用性を求めて… - Racca Style

活発的な休日 - Racca Style

 

 

試行錯誤の結果の『紺碧』

https://instagram.com/p/xLKTJPq_wZ/

たぶんスタバ納め☻来年の手帳は、小さくて薄いのにしてみました。万年筆は、お気に入りのblue o'blue♡#starbucks #coffee #手帳 #万年筆

(↑写真は昨年末ごろのもの)

 

今まで主に、仕事で、

ペリカンのblue o'blue(F)× PILOT色彩雫 紺碧を使ってきた。

ちょいと派手かな?と思い、山栗など黒の代用的なインクも試してみたけど、

大量の書類の中で、目立たなくて埋もれてしまうようで、

試行錯誤の結果、紺碧にたどり着いた。

 

パイロット 万年筆インキ iroshizuku 紺碧

パイロット 万年筆インキ iroshizuku 紺碧

 

 

リマインダ―メールを何度送っても。。。な時なども、すごく役に立つ。

付箋に伝言を書いて、PCや書類にペタッと貼る。

山栗とか山葡萄とか、黒のインクのときは、放置されやすかったけれど、

紺碧は放置されなかった。

誰からのメモなのか?文字の色だけでわかるのは結構便利だ。

 

実際、紺碧という色は、他の筆記具のインクではなかなか無い色なので目立つ。

紺碧は鮮やかさがあるけど、品性がある青だと私は思う。(少し緑を感じるかな)

 

 

万年筆の雰囲気とインク

キャップレス万年筆の購入を考えたとき、迷わず紺碧を入れるつもりだった。

でも、店頭で試し書きしてみて。。。

なんだかキャップレス万年筆(M)には、雰囲気が合わない気がしてきた。

ニブから出てくる線と色の雰囲気がしっくりこなさそう。。。

もう少し渋い色のほうが合いそうな気がする。

そうなると、ロイヤルブルー系 or ブルーブラック系かという選択になるけれど、

はて、どうしたものか。

ブルーブラックは、山栗と同じように埋もれてしまいそうだ。

そうなるとロイヤルブルー系かな。

 

パイロット 万年筆インキ iroshizuku 朝顔

パイロット 万年筆インキ iroshizuku 朝顔

 

最近、朝顔も気になっているので、これなど良いかもしれない。

はっきり・くっきりした青なので、細いペン先でも字がくっきりしそうだ。

でも、それでも、紺碧の鮮やかさに慣れているので、

すこし色味が寂しく感じそうな気もする。

とりあえずペン先が馴染んでくるまでは、朝顔を入れてみようかな。

 

紺碧の持ち味は、細いペン先ではあまり感じられない。

一つの線の中で、色の濃淡がわりとはっきり感じられるところが私は好きなのだ。

まるで心の機微みたいで。

事務的なことを伝えるメモでも、なんだか事務的に感じない色。

少し緑も感じる紺碧は、海外のターコイズや布引エメラルドほど派手ではないので、

私にとってはとっても使いやすい青なのだ。

 

と書いていて、あらためて私は紺碧が大好きなのだと実感してしまった(笑)